ヤマちゃん スコアカード ゴルフSNS アフターゴルフ

アフターゴルフ
会員数 33,372
サークル数 1,463
投稿数 704,007

サークル検索

地域
参加
条件

団体名

ゴルフニュース ティッカー

新着ゴルファー 一覧

YUTA
茨城県 常陸太田市 40代 33分前
masa
東京都 品川区 40代 3時間前
brilliantdragon
兵庫県 神戸市西区 40代 3時間前
J
千葉県 流山市 50代 9時間前
K
茨城県 取手市 20代 13時間前

新着サークル 一覧

ドライバー売れ筋ランキング

毎日更新

クラブ登録数ランキング 一覧

福岡県 福岡市城南区 50代 自営業 男性 ゴルフ歴28年 HS 45[m/s]
最終ログイン:2日前
この度、3年ぶりにゴルフに復帰しました。 まだ本調子ではないですが、ゴルフ好きな方と楽しくラウンドしたいです。

スコアカード

ラウンド日2018-07-18
eagle(-) 0
birdie 2
par 9
boggy 6
W boggy 0
3 boggy(+) 1
コース西戸崎シーサイドカントリークラブ
ティーバック
アウト海の中道イン
hole123456789half
par 443434545 36
score 343544645 38
over par -100110100 2
イン志賀島アウト
hole123456789halftotal
par 434443545 36 72
score 744444644 41 79
over par 31000110-1 5
ラウンド
メモ
近頃ゴルフを始めた社員のコースデビュー指導を兼ねてラウンド。感を鈍らせないために私のみバックから回る。
今回は、後半1ホール目にミドルアイアンのセカンドでシャンクが発生し、トラブルショット連発しトリプルを叩く( ノД`)シクシク…シャンクは近頃フォーム修正により克服していたつもりであったが、今回のミスによりある特定のロケーション下で発生しやすい自分の特性に気付く。
また、今回はいつもよりグリーンが遅くパットの距離感を掴むまで時間が掛かったことでまたもや3パット3回叩き36パットとなる。オンラインで数センチ届かずといったパットが4回あったので、ライン読みや打ち出し方向の技術には問題ないと思われるが距離感の出し方について再考の余地があると思われる。
前回に続き、本ラウンドもパーオン率72%であったがこのスコアとなった原因は、やはりパットとシャンクであったことから、重点的な修正ポイントが見えてきたラウンドであった。
ちなみに、ドライバーはドロー・フェード共にコントロールできていた。
FWはラフからの引掛け気味はあったが、ティーショット・セカンド共に問題なく使えていた。
アイアンは、一度シャンクが出たが、その他はパーオン率が示す通り、距離・方向性共にかなりコントロールできている。
ウェッジは、ミスもなくまずまず使えていたが、80ヤード以内の距離感の精度をもう少し上げていけるともう数打はスコアを縮めていけると思う。
ゴルフ技術の
課題・悩み
PAGE TOP